【参加者募集中】 4月9日(日)14時〜[フレーミングスケッチ講座]

休日の午後に手帳やノートへのスケッチを楽しむ「午後のスケッチ会」のお知らせです。
4月9日はハヤテノコウジ考案のフレームを使ったフレーミングスケッチ講座です。消しゴムはんこで作ったフレームをノートや紙に押して、お題に従って小さい絵を描きます。見本を元にして、小さい枠に小さい絵を描きますので、初めての方や苦手意識のある方でも描きやすいと評判です。

クービック予約システムから予約する

【開催日】
4月9日(日曜日)14時〜16時

【テーマ】
フレーミングスケッチ講座

うめだ阪急の文具イベントで行った、フレーミングスケッチワークショップの様子。
うめだ阪急の文具イベントで行った、フレーミングスケッチワークショップの様子。

こんな方にオススメします。
・簡単なスケッチ方法を学んでみたい
・休日にスケッチして癒されたい
・同じ趣味の人たちと手帳スケッチについておしゃべりしたい
・手帳スケッチの道具や文房具について情報交換したい

例えばこんな参加メリット:
スケッチジャーナル作家のハヤテノコウジが実際に使用している色鉛筆、
マーカー、ペン、画材、道具をお試し放題です。
ハヤテノコウジの自作ツール(フレームハンコ、型など)もお試し放題です。
フレーミングスケッチの基礎テクニックを学べます。
参加者も同じような趣味趣向のため、楽しい会話が楽しめます。

クービック予約システムから予約する

開催日時:
4月9日(日曜日)14時〜16時

※16:00に一度クローズします。あとは流れで30分延長することもあります。
※帰宅の都合や別のご予定がある場合、退出時間は自由です。

会場:
新宿区の神楽坂
※参加者にお知らせします

参加費用:
2,500円(会場払い)
※ドリンク付

持ち物:
ご自分の手帳、ノート、筆記用具
オススメの文房具など(あれば)
お菓子(あれば)

主催団体について:
アナログブロガークラブは、スケッチジャーナル(絵日記や旅日記、手帳スケッチ)普及のためのプロジェクトです。手帳やノートに絵や文字を描く楽しさ、手書きのよさ、手作りの温かさをより多くの人々が感じることができるよう、愛好家たちや文具の作り手たちを応援し、つなげていきます。

ナビゲーター:ハヤテノコウジ

ABOUT

主催:アナログブロガークラブ

クービック予約システムから予約する